ポールスター ダンボールアート展

千光士先生による動くダンボールアート作品、函館名物のイカをモチーフにした大型作品などを三日間にわたって多数展示致しました。
アートに付けられた発電機を回して動くダンボールアートに子供たちも釘付けです!中でもゲームのように遊べるダンボールは子供たちの注目を集めていました。
ワークショップでは、千光士先生デザインのダンボール貯金箱の工作が行われ、ご好評をいただきました。函館のイカをモチーフにした貯金箱は、手動で動かせてお金を丸飲みさせることもできちゃいます!

 

画像一覧

デザイナー 千光士義和
内容 ・ワークショップ 2日間で3回開催
・千光士先生作品15点1週間貸出
・タワー、屏風オリジナル大型ダンボール製展示物3点制作デザイン
・ワークショップ用ダンボール作品50点
備考
  • ・会場の広さ 約10m×15m
  • 料金
  • 約800,000円
  • ※価格は参考価格です。下記の費用は含まれていません。
      ・講師等の交通費、宿泊費、作品類等の輸送費、運賃等
      ・大型設備資材作品の搬入費、設営費用等
      ・外部デザイナー等のデザイン費用
      ・アシスタントなどの人件費
      ・その他、写真内のデコレーション等で含まれないものもあります。

    ホームページ制作会社 アウラ